みなとアクルスで1周年記念シンポジウムが開催されました!

みなとアクルスで、まちびらき1周年を記念し、10月9日(水)13:00~16:50に、日本経済新聞社名古屋支社主催でシンポジウムが開催されました!

「スマートシティ実現に向けて ~Society5.0時代を生きる~」をテーマに、涌井雅之様(造園家・ランドスケープアーキテクト・なごや環境大学学長)と柏木孝夫様(東京工業大学特命教授・名誉教授)による基調講演、日経BP総研、三井不動産株式会社、東邦ガス株式会社からそれぞれ事例紹介があり、約180名の方にご参加いただきました。
参加者の方からは、「スマートシティに関する最先端の考え方や取り組みを知る貴重な機会となり大変参考になった」などといった声が挙がっていました。

今後も、みなとアクルスでは、様々な取り組みの発信に努めていきます。